水周りの掃除はこまめにしないと大変なことに!

毎日料理をするという方も、そうでない方も、シンクの汚れは気になりますよね。 水を使うという点では、毎日使うお風呂も水による汚れが目立ちます。 水周りの掃除で面倒なことが多いキッチンとお風呂場で、毎日これだけはしてほしいお掃除についてご紹介していきます。

キッチンとお風呂の簡単お掃除

家の掃除が面倒なときってありますよね。
しかし、放っておくと生活に支障がでますから結局やらざるを得ないわけですが、明日にしよう、と先送りしているとちょっと大変なことになってしまう掃除場所があります。
それは、水周り。
シンクやお風呂場、トイレといった水を使う箇所では、床など別の場所に比べて落ちにくい汚れがつきやすい場所でもあります。

具体的に、どのような汚れがつくのでしょうか。
一つ一つちょっとおさらいしてみましょう。

水アカは、シンクや蛇口周りに白く曇ったようになる汚れです。
水道水のミネラルによって、すぐに落とさないと蓄積され、一層掃除が面倒になってしまいます。

シャンプーなどを使うと、浴槽や床などに残ってしまうことがあります。
これは時間がたつと汚れとなり、どんどん落ちにくくなります。

最もわかりやすい汚れはカビではないでしょうか。
奥まで浸透してしまうと、とても頑固な汚れになります。

排水溝は定期的に掃除しないと、雑菌が繁殖しヌメヌメとしてきます。
衛生上良くないのでやはり定期的に掃除しなくてはなりません。

以上が、代表的な水周りの汚れです。
これらはいずれにしても、時間が経つほど掃除が面倒になるものばかりです。
だからこそ、毎日のこまめな掃除が大切です。

このサイトでは、水周りの掃除で毎日これだけはしてほしいことをご紹介していきます。
掃除が苦手というずぼらさんでも、簡単にできるものばかりです。
ぜひ明日から実践してみてください。